高級車ハリアーにビタ付けで煽られたインプレッサが衝突覚悟の急ブレーキ! 怒り心頭

toyota-harrier-syoutotu-impreza

スバル・インプレッサをビタ付けで煽る高級車レクサス・RX(日本名:ハリアー)、それに怒ったインプレッサが二度に渡る急ブレーキをかけて衝突まで数cmという程に距離が接近!

慌ててブレーキを掛けたレクサス・RXはタイヤが鳴るほどの急制動で事なきを得ましたが、流石に颯爽と去っていくインプレッサを追っていく勇気はなかったようです。

実はこれただのインプレッサではなく、インプレッサWRXというスポーツカー。レクサスといえどブレーキ時の挙動を見ても分が悪かったようです。

しかし、よく見てみるとインプレッサは最初のブレーキの前に少し加速しているんですよね。さらにその直前にはゴミを窓からレクサスに向かって投げてますし、衝突覚悟の物凄い度胸です…

ちなみに撮影場所はアメリカなので、普通は一番右車線はのんびりな車が走る場所です。

Road Rage in Southern California

トヨタ・ハリアー(2代目) 仕様書 2003-2013

toyota-harrier -spec-2003-2012

トヨタ・ハリアー(2代目)はトヨタ自動車が2003~2013年まで製造していた高級SUV。2.4L 直4エンジン、または3.0L V6エンジンを搭載し最高出力は280馬力を誇る。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント投稿

  1. 車好きの名無しさん より:

    ハリアーとRX全然違うし、走行性能も全然違う。ゴミハリアーでよく煽ったな。なんちゃって高価車なのに。

  2. 今も昔も より:

    洋の東西を問わずハリアー乗りはアホが多い

  3. 車好きの名無しさん より:

    えええええ

コメントを入力

メールアドレスが公開されることはありません。